よだれと肌荒れの因果関係

よだれが多くなってしまって肌が荒れた場合の対策方法

生後半年〜1年くらいの赤ちゃんはよだれが一番多く出る時期です。

 

この時期によだれがほほに大量に垂れることによって、
赤ちゃんの肌が荒れることがあります。

 

その場合はお風呂上りにスキンケア商品を塗るようにしてください。

 

その際、べたべたしたスキンケア商品を塗ると赤ちゃんは
それを指で触って口に入れてしまいます。

 

なので、べたつかないものを選んで薄く塗ってあげることが重要です。


 

ちなみに、いつもよだれが多い場合は問題ないですが、
急によだれが多くなってしまった場合口内炎が疑われます。

 

口の中を見て白いものがある場合、口内炎の可能性が高いので小児科を受診しましょう。

 

=>Topページへ