赤ちゃん肌荒れ、おむつかぶれの対策方法

おむつかぶれの対策方法

真っ赤なあかちゃんのおしり。見ているだけでとても痛そうでなんとかしてあげたくなりますよね。

 

おむつの中ではおしっこによるアンモニアやうんちなど、肌を痛める要素がたくさんあります。

 

ですので、些細な事であっても気が付いたらおむつを替えるようにすることが大切です。

 

おむつを替えるとき、おしっこであってもうんちと同等におしりをゴシゴシ拭いているママがいますが、

 

赤ちゃんのおしりは非常に肌が薄いです。なのでおしっこのときはサッと拭く程度にしましょう。

 

また、天気がいい日には外気浴でおしりを乾燥させるものいい方法です。

 

その他、肌荒れ用のスキンケアなどでしっかりとおしりを刺激から守るようにしましょう。

 


 

=>Topページへ